2006年09月13日

『部長OL』情報キタ━━(゚∀゚)━━ !!


フジテレビの公式の紹介キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!

『世にも奇妙な物語 秋の特別編』「部長OL」(仮)

二人が入れ替わるまでのかなーり詳しいあらすじ載ってますー。
いやいやこのストーリーは某氏の作品の生き写しのようですが、これを 映像で見れるとなるとマジたまらんですばい。しかも用足しシーンまで あるだってー!。マジすげー。
『世にも奇妙な物語』は文字通り奇妙であることを売りにしているので、 この二人が元に戻る率はとても低いことが予想されます。もうこれは 期待するな、という方が無理ですなー。(;´Д`)ハァハァ

ところでこの記事には『世にも奇妙な物語』初めての入れ替わりものだって 書いてますが、これは入れ替わりスキーならずとも生粋の『世にも〜』ファン からもツッコミ入るでしょ(笑)。この作品で5つ目です。(今まで 『ゲームセンターの奇跡』『ボールペン』『おばあちゃん』『マンホール』 というのがあった。)というか『おばあちゃん』なんてつい最近の作品なのに…。 TV雑誌にも情報出だしたし、マジ放送が待ちきれねーっす。

posted by クロエ at 23:50| Comment(3) | TrackBack(1) | 実写作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

『パパとムスメの7日間』だってー!


八重洲メディアリサーチ様の掲示板で知りました。

『パパとムスメの7日間』(著者:五十嵐貴久)
10/6(金)発売

いまどきの高校生・小梅と、冴えないサラリーマンのパパ。ある日突然、二人の人格が入れ替わってしまったら? 「いつまで、こんなことが続くのだろう。(中略)あたしたちは二人揃って鏡に向かってお祈りした。明日の朝、目が覚めたら、お互いが元に戻っていますように」。ドキドキの青春あり、ハラハラの会社員人生あり。ハートウォーミングな家族愛を描いた笑いと涙のノンストップ・エンターテインメント長編!

この作品に関しては正直寝耳に水だったため、慌ててネットで検索したところこの作品はなんでも朝日新聞社の発行する雑誌小説トリッパーに4回に渡って(2005年秋号から2006年夏号まで)掲載されたものらしい。ここまで設定が美味しい作品が埋もれていたことを考えると、まだまだ陽の目を見ずに埋もれた作品て結構ありそうな気がする…。

これらの連載をまとめた本が出るのは10/6(金)だけど、調べてみるとこの作品が掲載された雑誌・小説トリッパーはまだネットで手に入るらしい。Amazonでも扱ってるけど上記の朝日新聞社のサイトの方が確実に手に入るということなんで、10/6には単行本どうせ買うつもりだけど、我慢しきれずこの雑誌・小説トリッパーのバックナンバー注文しちゃいました。(←馬鹿)

某所でも書いたことなんですが、入れ替わりにはその入れ替わった二人の人物関係に色々と組み合わせがあるんですが、私個人が最も好きな組み合わせが「父と娘」の入れ替わりなんですわ。それだけに今回の作品は非常にたまらない。しかも娘は女子高生ときましたか。やばすぎて楽しみで死にそうです。感想はまた読んでから。

posted by クロエ at 23:50| Comment(5) | TrackBack(5) | 小説作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『世にも奇妙な物語』/『部長OL』に期待


先日、今年の秋に放送される『世にも奇妙な物語'06 秋の特別編』に入れ替わり該当作品があるということが判明。現在TV雑誌等の情報を総合すると釈由美子主演の遊び人のOLと伊武雅刀演じる堅物の部長とが入れ替わってしまう話で、タイトルを 『部長OL』という。

このことを最初に聞いた時は本当にキタ━(゚∀゚)━!という感じでした。なんといってもこのシチュエーションの美味しさは半端じゃなく、この設定だけでご飯10杯くらいはいけると言っても過言でないっす。この入れ替わる二人の関係性はTSFに長年通じてる人にとってはジョーカーさんの名作『新入社員 〜課長がOLでOLが課長で〜』を彷彿とさせる人も多かったかと思います。それに釈由美子は個人的にこういった役を演じる上でのひっかかりがないので超期待大。

また大抵テレビドラマというのは不特定多数に見せることが前提になっているため、入れ替わりというテーマを扱っても感動系のいい話に収まることが多いんですが、『世にも〜』はタイトルにもある通り単なるありがち話で終わらないことを保障してる面があって、ストーリー的にも期待できます。ちょっと細かいですが、釈由美子主演となっているのも割と重要で、主役はあくまで部長(男性視点)であり、つまり「OLになった部長の話」であろうと予想できます。

とまあこのように将来的に該当作が分かっている場合、妄想をも同時に楽しむのがダメ人間入れ替わりスキーの嗜みです。今後放送までテレビ情報誌を漁ったり、テレビCMやフジテレビの紹介番組にも目を通す日々が続くでしょう。ああーすげー楽しみ。早く10/2来てください。

posted by クロエ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 実写作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『三田村夫妻』再放送への協力お願いしますm(_ _)m


以前ラジオ番組内ドラマの 該当作『三田村夫妻』を取り上げた記事に匿名さんから情報をいただきました。ありがとうございました。

なんでもそのラジオ番組「ON THE WAY COMEDY 道草」のHPでは、過去に放送したドラマの中で聞き逃してしまった、どうしてももう一度聞きたいという作品があったら是非投票してほしいとのこと。投票の結果次第で再放送や別メディアへの展開がありえるかもしれない、と言うわけです。

あなたが好きなお話ベスト5を教えて下さい!

いやいやいやこれはすごい!再放送は不可能だとばかり思っていたけど、その道の可能性が開けたわけですよ!! 入れ替わりスキーとしてはもう本当に心の底から再放送を希望したいです。(別メディアへ展開していったらそれはそれで嬉しいけど) それでですね、もしこの記事を読んでおられる方で、この熱意を汲んでくれる方がおられましたら是非協力をお願いできませんでしょうか。m(_ _)m

やることは簡単です。上記のリンク先で「vol.227 三田村夫妻」を選び、投票ボタンをクリックするだけです。もしよろしければ協力お願いいたします。

posted by クロエ at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | その他作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『まもって!ロリポップ』該当話


U局系列 8/19放送
『まもって!ロリポップ』公式サイト
該当 第8話「ニナがゼロで、ゼロがニナ!?」


原作の単行本第2巻に収録されている当作品の該当話のアニメ化。実はこの話、コミックで読んだ時から結構好きな方のエピソードで、今回どれだけ忠実にアニメ化されるのか楽しみでした。懸念材料として当アニメの製作は逼迫していて安定した作画が望めないという状況があったので、かなり心配してたですが、実際見てみたところいやいや良い出来。きちんと声も声優さんは頑張っていて違和感なく観れました。

もしかしたらカットされるかもーと思っていたニナの体になったことに気付かず上半身裸でうろつくゼロとか、水泳の着替えのシーンなどきちんとアニメでも再現。イチイが「むしろこの入れ替わった状態こそがクリスタルパールを守るには最適だ!」と言い出す展開はアニメオリジナルだけど、さすがよく分かってるじゃないかと感心(笑)
ドタバタ入れ替わり路線の良エピソードなんで機会があったらオススメです。

posted by クロエ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・ゲーム作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。