2007年04月29日

『D.C.II Spring Celebration』ファンディスク該当シナリオ


アダルトPCゲーム
『D.C.II』公式サイト)より
該当 シナリオ「わたしと彼の秘密の放課後」(紹介ページ)収録
ファンディスク『D.C.II Spring Celebration』(公式サイト) [Amazon]





いやーこれは良い!素晴らしい! 外伝エピソードとしては非常に良質な出来。 てっきりおまけ程度のストーリーだと思ってたので、きっちり作ってあっていい意味で 裏切られた。個人的にはこの風呂イベントがとても良かった。二人のイヤらしくも微笑ましい やりとりは、もう(・∀・)ニヤニヤせざるを得ないというかなんというか。

紹介ページにこういう絵が あったからここでオチなのだろうと思っていたら、さらにここから先があってこれまた良い感じ。 その状態で彼らはあるゲームを行うのだけど、今までなかった発想でなるほどーと感心してしまった。 14本もあるシナリオのうちこれだけが目当てで買うのはあまり効率は良くないのだけど、作風が 最近の自分の好みにぴったり合致したってこともあってもう全然気にならないくらい満足。

ゲームならではのフォーマットで話が進められるのだけど、結構入れ替わりという状況を違和感なく 楽しめるように配慮されてて良かった。声もちゃんと体に合わせてあったし、誰が話しているかも 肉体のそれで表示されているし、主人公には本来声は充てられてられていないのだけど、ことこの 入れ替わり場面に限っては充てられてたり、etc…。いやもう非常に満足しました。

posted by クロエ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・ゲーム作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

『パパとムスメの7日間』ドラマ化!!(噂)


えーまだ噂段階なので間違ってたら素直にゴメンナサイとしか言えないのですが、 なんでも 『パパとムスメの7日間』7月からTBSの日曜午後9時の枠で新垣結衣主演で ドラマ化されるとのこと。(ソースはここ
これが本当ならもう大ニュースで、正直全国でたった27館しか劇場が ない『転校生 さよならあなた』よりはるかに影響力の大きな作品ということになる ですよ! 2007年は間違いなくここ近年で入れ替わり作品がもっとも盛り上がっている 年だと言えるでしょう。

原作はどちらかというと父親になった娘の場面が多く、真面目にドラマ化すると退屈になりそう なんだけど、新垣結衣をフューチャーしてるというのがポイント。過去の『放課後』にしても 昨年の『部長OL』にしてもそうだけど、実写ドラマは売りにしてる役者の場面が自然と多くなる 傾向がある。だから自然と娘になった父親の場面が増えることが予想される。原作であった 目隠しイベント(→用語)の再現は不可能だけど、 そういうものだと思えば十分OK!

早く確定情報が出ることを祈りつつ、wktkして待つことにしましょう。

posted by クロエ at 23:59| Comment(1) | TrackBack(1) | 実写作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

『XCA2』トラックバックキャンペーン


PCアダルトゲーム
『XChange Alternative2 -キミノヒトミニウツルキミ-』公式サイト

なんかCROWDのブログの方でトラックバックキャンペーンなるものが 始まったようなので、早速キャンペーンに参加してみる。




【アンケート】

・XCA2で好きなキャラは?

まだキャラ設定しか分からないので印象だけで言うしかないですが、「藤美美音」。
4人の入れ替わり対象とされているヒロインの中で一番女の子らしいのが良いです。

・どんな”転換”シチュエーションが好きですか?

質問の範囲が所謂“性転換”を指すのか、今回の“入れ替わり”を指すのか、よくわかりませんが 後者として答えます。
女の子と入れ替わるのなら、女の子ならではのイベントを体験させられる主人公 という図式が好きですね。きっかけはなんでもいいです。あと「中々元に戻ることが 出来ない」という点が重要かと思います。いつでも戻れる状況だと心理的に入れ替わり という変身の重みが軽いものになってしまうので。
あと個人的には「元に戻らないまま終わる」という展開もあったらいいなあと思います。

・ゲームの特典で貰ったら嬉しいものは?

外伝的なエピソードを描いた小説かコミックかドラマCDとかですかね。


作品発表の時点からかなり期待してます。製作がんばってください。


4.12追記
紹介記事の2が何気に 追加されてますね。藤美美音が実験に巻き込まれる絵が! むう、これは期待出来る絵だ。

posted by クロエ at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・ゲーム作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

サイト開設三周年になりました


サイト開設三周年になりました。

ちょうどキリがいいことにほんの数日前にサイトのカウンターヒット数も100万に到達しました。 あまりヒット数には頓着しないんですが、自分一人でじゃ到底回せない数字だし、 感慨深くないといえば嘘になります。当サイトに来て頂いた方に改めて感謝申し上げます。
ありがとうございました。m(_ _)m

一応三年も続けていると色々と変化がありました。例えばうちのサイトを見に来た 人はどうやって当サイトにたどり着いたか、です。その内の一つが検索サイトから 来た例ですが、アクセス解析でどういった検索ワードで辿りついたか分かります。 で、ここ一週間分の結果がこうです。





一・二年目は「入れ替わり」という単語で引っかかった人がほとんどだったんですが、 今では当サイト名「入れ替わりマニアックス」で検索して来たという人が圧倒的に 増えました。ネット住人のほんのわずかに過ぎないかもしれませんが、入れ替わり作品の 情報を知りたい場合、当サイトに行けばその情報が得られる、という認識が 出来てきたということだと思ってます。(TS系の住人はブックマークかアンテナで 来ることが多いので、それ以外の人はこうして来ているということ) これは本当に嬉しいことです。

三年目に入りまして私の更新頻度が遅くなって申し訳なかったですが、とても貴重な 情報提供も頂いてました。サイトに情報として載せてるけど、恐らく一生鑑賞は 出来ないだろうとなかばあきらめていた作品の情報を幾つか寄せていただいたのです。 (なんとか忙しさが引けた頃にでもリストに反映するようにするつもりです。) 本当にサイトを続けていて良かったと思いました。ここに至って既存サイトで 報告されていた過去の作品の有力所は把握出来たように思います。

今までやってきた過去作品の発掘と新作情報の整理の同時作業を新作の整理だけに 絞れるようになったとも言え、もうちょっとサイト更新も楽に出来るんじゃないかなと。
また今年2007年は入れ替わりの大作がいくつか控えており、しかも今年に入ってから 作品発表のペースがとんでもないことになってます。後に節目の年と言うように なるかもしれないので非常に一入れ替わり作品ファンとしてワクワクしてます。


この三年目で貴重な情報提供・協力をしていただきました
匿名希望(1号)さん、みのむーさん、 紅珠さん、 ちゅんさん、mioさん、みならいPさん、arteさん、ノアさん、英明さん、じゅんちゃんさん、チャンネルくんさん、 Qさん、Tarotaさん、哲之助さん、きゅーぴーさん、conradさん、直哉さん、さとさん、hirotさん、 Eijiさん、蒼バナナさん、KIDさん、ベルさん、Sさん、小和基地さん、むひさん、能瀬めぐみさん、 B-SERVERさん、Qタローさん、通りすがりのおせっかいさん、トオリさん、うましかさん、 ほだれ酒さん、ティーさん、ウルフライさん、ポチさん、マフさん、軍曹様さん、エスパー◆pi2さん、 をめにくさん、・・・・さん、こんさん、D/Iさん、憑き房さん、ごりさん、ミスリルさん、 家庭教師さん、あいさん、シンクさん、沖さん、みゅさん、あまがささん、 あむぁいさん、 銀さんさん、AXさん、tatuoさん、他多数の匿名希望さん
はあらためて感謝いたします。おかげさまでサイトがとても充実したものになったと思います。 本当にありがとうございました。m(_ _)m

これからもマターリ続けていこうと思ってます。去年も言った気がしますが いい加減雑記以外の読み物も充実させていきたいです。今後ともどうぞ よろしくお願いします。

posted by クロエ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする