2009年02月22日

『僕と彼女の×××』第47話


月刊コミックブレイド アヴァルス 2009年3月号 [Amazon] 掲載
『僕と彼女の×××(ぺけみっつ)』(著者:森永あい)
第47話

しばらく取り上げてなかった当作品。なんだかんだで連載も(途中色々ありましたが)8年目に 突入。展開的にもクライマックスを思わせるようなところも?


菜々子のお父さんです


現れた菜々子の両親によってようやく元に戻れる希望が。両親が日本にいる1週間の 間になんとか決着をつけなければいけない。周りの誰にも知らせずに着々とその日を 待つあきら。元に戻ってしまったら入れ替わっている間に変化してしまった関係は どうなってしまうのかと不安を覚えながら…という展開。





少し前までは今の状況をあきらめて受け入れる、に近い感情まで 抱いたあきらだけど、元に戻れる希望が見えた途端こういう感覚に なっちゃうあたりはやっぱり男の子ですな(笑)。こういう描写を描く ことを忘れないからこの漫画はやっぱり侮れない。元に戻ることが テーマの今回のエピソードは話の核なので楽しみですわ。

まだ終わるかどうかは分からないけど、長いことやっていたので この作品の決着の付け方というのはとても気になる。 単純なのより色々ひねってほしいとか、 いくつか個人的理想と言えるパターンというのはあるんだけど、 割と森永あい作品のオチって投げっぱなし(に近いもの)がある イメージがあって(笑)、むしろそういう所が森永あいらしさ でもあるとさえ言えるから期待を裏切られてもそれはそれで らしいかなとは思ってる。
さてどうなるか。

 

posted by クロエ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(1) | コミック作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

『鉄腕バーディ02 DECODE』/第5話


えー今回の作品、当サイト的には交換というものが行われているかという 部分で該当かっていうと実は違うんだけど(相変わらず定義細かくてすいません)、 ニュアンス的に近いものはあるし、何より内容が非常に良かったので取り上げてみます。

アニメ
『鉄腕バーディー02 DECODE』公式サイト
第5話「Before It's Too Late」





原作コミックを押さえている人ならよく知っていると思うバーディーの体のまま メインの意識がつとむになってしまうというエピソードのアニメ化。
割とこれは一番最初にバーディーという作品を知った時点から、男女が肉体を 共有するという設定なんだからこういうエッチなシチュエーションがなければ 嘘だろうとは思ってました(笑)。特にアニメ版ではバーディーは地球では アイドルとして活躍しているという設定を上手く加味した形になっている。





どのTSF作品にも言えることだけど、肉体が女性になったからには いかに女性特有のイベントをさせられるかという部分を描いて いかないとTSFとしてはあんまり美味しくない。このアニメ版で用意 されたシチュエーションはなんとグラビアアイドル!グラビアアイドルに なったらそりゃあメイド服や水着を着て撮影したりバラエティ番組に出たり なんてするんですわ。もうツボを押さえていて(・∀・)イイ!!

アイドルと入れ替わる作品は『ラブリバ』等そこそこにあるのだけど、 そこで描かれるアイドルというのは歌やドラマ等を中心にした王道路線が 多くて、ここまで(言い方悪いけど)ドサ回り的なアイドル活動させられたの はなかったなあ。今の時代を考えればむしろこれがよくあるアイドル像と 言ってもいいくらいだから、そこのところがよく汲まれている良いエピソード。 バーディーという作品は実は結構重い話なんだけど、アニメ版はこっち方面を 活かしたコメディ寄りの作品にしてほしかったなあ、といったら言い過ぎか。

[この作品の情報はヨー子さんからいただきました。ありがとうございました。]

 

posted by クロエ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・ゲーム作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

きら☆レボ+


おはスタ 内で1/26〜1/30に渡り放送
TVドラマ
『きら☆レボ+』
該当 エピソード「はぴ☆はぴサンデー!編」

こういう番組のコーナーのミニドラマは正直予想外でしたが、一週間に渡って 放送されたことと早い段階で情報を教えてくださったおかげでなんとか 補足できました。本当に感謝です。




漫画・アニメで展開している『きらりん☆レボリューション』を中の人でドラマ やっちゃおうというこのミニドラマ。きらりと宙人が入れ替わってしまうという ものだけど、きらりも制服にひらひらスカートなんていう極めて女の子女の子な 格好していて生々しくていいっすな。男子トイレ行っても女子トイレ行っても 怒られるってのはベタだけど面白い。体をまさぐって怒られたり、お互いに元に 戻るまでトイレを我慢する、というのは平日朝7時という時間を考えると 結構冒険したほうか。

声が中の人なのがアレではあるけど、視聴対象の低年齢層にトラウマ与えるには 十分な出来。このドラマがきっかけでこの方面に目覚める子も多いはず(笑)。 問題はこのドラマ、今までソフト化されたことがないということ。本当におまけ 扱いのようなのでわからないでもないのだけど、ちょっと難しいだろうなあ。

[この作品の情報は卓球マンさんからいただきました。ありがとうございました。]

 

posted by クロエ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 実写作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする