2009年09月14日

『きゅーきゅーキュート!』該当話




MF文庫J 『きゅーきゅーキュート!』(著者:野島けんじ)より
『きゅーきゅーキュート!SS クールに黒媛!』[Amazon] 収録エピソード
該当 話「チェ〜〜ンジ」

狙った人間の体を奪い一日その人物になりすますという入れ替わり小法師の都市伝説が 流布されていたそんな矢先、理刀と亜威黒媛がぶつかって入れ替わってしまった。 バレてしまうと元に戻れない可能性があったため2人はお互いに成りすまして行動する ことに。黒媛として過ごす理刀だが、黒媛の妹の百香に理由はよくわからないが ある漫画を読んでいてほしいと頼まれているようなのだが…。

このシリーズ自体を全然読んでいないのだけど、文庫表紙にもなっている黒媛(くろひめ)なる キャラクターはぐっと来るものがあったのでwktkして読んだわけですが……不思議と なにか物足りない。学校一の美少女と入れ替わって着替えも体験したり、コスプレしたり、 風呂入ったりと美味しいイベントも一通りこなしてる。なのにどこか淡白。 色々考えてみたのだけど当の黒媛もそうだし主人公もちょっと“物分りが良すぎる”と 思うのですよ。





本編中ではバレたら元に戻れなくなるとは言ってるのだけど、超常的な能力が当たり前に 存在する世界なもので誰かの能力を使えばまあ大丈夫だろうみたいな余裕があって 当事者たちも言うほど焦ってない様子。何より思春期の女の子が同年代の男の子と 入れ替わったのならもうちょっと恥ずかしがったりとか、嫌がったりしたっていい じゃないか的なものがあるわけですよ。「お互い様だから〜」という台詞があるん だけど男の子と女の子だとそう単純じゃないんですわ。

入れ替わりものって本当に漫画みたいな話なので、もうちょいはっちゃけても 良かったかなと思います。まあ短編なんで多く望むのもあれだし、結局展開の 好き嫌いの範疇の話だけど割と重要なとこだと思うのでちょっと惜しいなあって とこです。どうせやるなら思いっきり王道で突っ走ってくだされ。

posted by クロエ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする