2009年02月22日

『僕と彼女の×××』第47話


月刊コミックブレイド アヴァルス 2009年3月号 [Amazon] 掲載
『僕と彼女の×××(ぺけみっつ)』(著者:森永あい)
第47話

しばらく取り上げてなかった当作品。なんだかんだで連載も(途中色々ありましたが)8年目に 突入。展開的にもクライマックスを思わせるようなところも?


菜々子のお父さんです


現れた菜々子の両親によってようやく元に戻れる希望が。両親が日本にいる1週間の 間になんとか決着をつけなければいけない。周りの誰にも知らせずに着々とその日を 待つあきら。元に戻ってしまったら入れ替わっている間に変化してしまった関係は どうなってしまうのかと不安を覚えながら…という展開。





少し前までは今の状況をあきらめて受け入れる、に近い感情まで 抱いたあきらだけど、元に戻れる希望が見えた途端こういう感覚に なっちゃうあたりはやっぱり男の子ですな(笑)。こういう描写を描く ことを忘れないからこの漫画はやっぱり侮れない。元に戻ることが テーマの今回のエピソードは話の核なので楽しみですわ。

まだ終わるかどうかは分からないけど、長いことやっていたので この作品の決着の付け方というのはとても気になる。 単純なのより色々ひねってほしいとか、 いくつか個人的理想と言えるパターンというのはあるんだけど、 割と森永あい作品のオチって投げっぱなし(に近いもの)がある イメージがあって(笑)、むしろそういう所が森永あいらしさ でもあるとさえ言えるから期待を裏切られてもそれはそれで らしいかなとは思ってる。
さてどうなるか。

 



posted by クロエ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(1) | コミック作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
ペケ3つのファンサイトをやっている moegiiro と申します。
ここで記事を取り上げられるのを心待ちにしていました。貴サイトの記事は私自身とっても参考にさせていただいています。
今回久々に取り上げられ、私とは違う視点で記事を書かれていて、考えさせられました。

また、勝手ながらこちらから貴サイトにリンクさせていただいています。

一方的なお願いで恐縮ですが、これからも以前のように毎回取り上げていただければうれしいです。よろしくお願いいたします。
Posted by moegiiro at 2009年02月22日 22:55
はじめまして。もえじろさん。

サイト拝見しました。失礼ながらこんな立派なサイトが
あるなんて知らなくてビックリしました。
また私の稚拙な文章でも参考にしてもらってるなんて
とても嬉しく思います。

しばらくプライベートの事情であまり更新が出来ませんでしたが、
今年はなんとか週一更新を目指していましてこの作品も
ガンガン取り上げたいと思ってます。

よろしければサイトへのリンクを張らせてもらいたいです。
今週末の更新の雑記ではトラックバックのお返事を考えています。

こんなサイトですが今後ともよろしくお願いします。m(_ _)m
Posted by クロエ at 2009年02月24日 22:40
クロエ様
お返事ありがとうございます。

こちらこそ、当サイトまで来ていただいてありがとうございます。
2ヶ月に一度の連載なのでネタがなくて困ってはいますが、なんとかこれからも続けていこうとがんばっています。

はい☆
リンクもトラックバックも大歓迎です(^^)/

クロエ様の次回の記事も楽しみにしています。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。
Posted by もえじろ at 2009年02月25日 00:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

入れ替りマニアックスさんで久々の紹介
Excerpt: ウチのリンク集にも登録している「入れ替りマニアックス」さんで、
Weblog: もえぎ色ネット - blog
Tracked: 2009-02-22 23:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。