2006年01月12日

『ぼくのご主人様!?』


富士見書房 富士見ミステリー文庫
『ぼくのご主人様!?』(著者:鷹野祐希




サイトの紹介等を 読む限りでは「性別が」入れ替わってるのことを指して「入れ替わりラブコメ」と言ってる可能性が あったため、とりあえず現物を読むまで該当とするかどうかは保留してたわけです。それが なかなか入手が出来なくてようやく手に入れて読んでみたらこれバッチリ該当じゃんよ。 少々ネタばれになってしまうけど、パラレルワールドの自分と入れ替わっていることが 作中で描かれており当サイト的には該当ということで。

いやそれどころか、これかなり(・∀・)イイ!
好きな幼なじみの女の子と異世界で性別を違えて出会うという倒錯感はなかなかの もの。メイドという昨今のオタク向けど真ん中な記号を持ってきてはいるけど TSF描写はバッチリあって、ちゃんとオチにもそれらを上手く使ってる。入れ替わっている 当人同士が会えないという意味では『パートタイムプリンセス』になんとなく似てるかな。 千尋さんの件などいくつか消化してない要素もあるので十分続編作れますな。期待しませう。

ついでに富士見書房の「朗読ボイス」という 富士見書房の新刊の目玉ポイントに音をつけてしまおうという企画にこの作品が対応 しているということで聞いてみた。(以下の対応機種 の携帯電話を持っている必要あり) 吉朗が吉香になって胸を触って 確かめる探索シーンが音声化されていて、こりゃあ(゚Д゚)ウマーでした。
機会があればどうぞお試しあれ。



posted by クロエ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。