2009年07月12日

『逆転ハニー』第3話


7/10(金) 発売
LaLa スペシャル 8月号 [Amazon] 掲載
『逆転ハニー』(著者:時計野はり)
第3話

また神様に入れ替えられてしまっている健吾と蜜香。またキスで戻ろうとした時、蜜香の 中学以来の友人である白石皐(さつき)がその行動を阻み、そして健吾の姿の蜜香に 対してもう蜜香に近づけさせないと言い放ったのだ。そして元に戻れないまま健吾は皐と 過ごすことに。合間を縫って蜜香と接触できた健吾だったが、何故か蜜香に元に戻ることを 拒否されてしまう。そして翌日、健吾は蜜香が皐と剣道の勝負を挑んだという話を聞き その場所に駆けつけるのだが。





今回も良いです。キュンキュンきます。
新キャラの皐が今回の話の鍵になってくるわけだけど、健吾の視点では皐は面倒くさい人物で この状況をどうやってごまかすかとしか考えられてないのに、蜜香視点では あくまで正面からこの事態(健吾が蜜香にまとわりついている悪い男として 捉えられていること)を対処するかを考えてる。こういう芯がある部分と 入れ替わりもののお約束とのドタバタのバランスが絶妙で素晴らしい。

あとこれはあんまり他にないんだけど、元に戻ろうという男の子側の提案を女の子側から 拒否されるシチュエーションて好きだなあ(どんなだよ)。少なくともこの作品では 普段の時は健吾の方がリードしてるけど、この入れ替わった時の対処に優位に立てて いるのは蜜香の方(本人は意識してないだろうけど)の形になってしまうという図式が あるわけで。タイトルの「逆転」は単なる体の入れ替わりじゃなくてそこにも かかってると思うわけですよ。

とりあえず作品の命題として健吾が孤独を脱して周りと接していけるように なるか(こう書くとなんか重いが)とか、健吾が蜜香とちゃんと付き合える ようになるか、といった部分がまだ落としどころを迎えずに残っているので、 まだまだ作品続けていけると思います。新キャラの皐も単なる融通の利かない だけのキャラにはなっていなくてかわいいなあと思うし、さらなる続編に 期待ですよですよ。



posted by クロエ at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | コミック作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>>元に戻ろうという男の子側の提案を女の子側から拒否されるシチュエーション

自分もとても好きなんですよ。
女の子の体でいなきゃいけない男の子の困る様子が可愛いので(笑
Posted by 紅珠 at 2009年07月13日 00:45
(漢字の なさは ごめんなさい)
ここ いい ところ ですね。
わたし ちょっと まえに [おにいちゃんと いっしょ]が
おわったと しって かなしくて よふかし しながら
しんさく(?)の [ぎゃくてん はにい]の じょうほうに
あなたの ぶろっぐに つきました。
ぽすとを みると こんかいも おもしろそうですね。
いい きぶん てんかんに なりました。
ありがとう ございます。

Posted by 韓英宙(han yeoung ju) at 2009年07月27日 05:19
>紅珠さん

共感してもらって嬉しいです。可愛いですよね(笑)。
一般的な男女入れ替わりでは女の子側のほうがイヤだと
思うことが多いわけで、女の子側からそれを望むっていうのが
え、いいの?って思っちゃいます。

蜜香は天然なんで別に気にしてないんだけど、健吾的には
幼なじみの女の子の体を使ってる状況はいいとは思ってないですよね。
純粋に恥ずかしいってのもあるでしょうが(笑)。
ここのとこのバランスが本当に絶妙だと思います。

>韓英宙(han yeoung ju) さん

こんにちわ。はじめまして。
私のブログは時計野はり先生の作品だけを扱うわけじゃないですけど
見てくれるきっかけになったのなら幸いです。
特にこの『逆転ハニー』は大好きな作品なのでまた続編が描かれたら
取り上げたいと思ってます。
今後ともどうぞよろしく。
Posted by クロエ at 2009年07月28日 02:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。