2010年06月23日

『僕と彼女の×××』第55話


月刊コミックブレイド アヴァルス 7月号 [Amazon] 掲載
『僕と彼女の×××(ぺけみっつ)』(著者:森永あい)
第55話

遊園地でデート中に勝手についてきて行方不明になった菜々子・父を探すあきらたち。 そんな中たまたま椎名と話すことになり改めて椎名の魅力に気付かされるあきら。そのあきらの 微笑みに慌てて転んでしまい足をひねった椎名をあきらは抱き上げて救護室につれていくことに。 その後、菜々子・父も発見されデートから帰った面々。桃井家の前で別れ際、千本木は あきらに首輪をプレゼントし、あきらと唇を重ねるのだった。

今回は終盤ついにやっちゃいましたか!っていうのもあってこれは大きいなと思うんですけど、 全体的になんか変じゃないですか? 前回で言うなら菜々子のあきらに対する気遣い。今回でいうなら椎名の反応もだし、 足を捻ったあとのあきらの行動力もですね。彼はこういうことする人だったかなっていう。 というかこれ菜々子のそれでは。私はこれ意図して描いている違和感だと 思うわけですよ。単なるキャラたちの経験からたどり着いた境地なのかもですが。





これって1巻の展開と被りますよね。ここに来てなんか想像もしなかったフラグが 立ってきてるような。椎名が抱いたのは違和感か、普通でない感情なのか。 そういう意味では最後のシーンもここまでの積み重ねがあるというのを考慮しても あきらが受け入れるのは割とあっさりしてたような。非常にゴチャゴチャしていて 本当にどう落とすのか見当すらつかない感じなんですが、菜々子・父を元に戻す イベントが最後にあるよね?という不穏なことを言ってみたり(笑)


posted by クロエ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(1) | コミック作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

入れ替わりマニアックスさんとこも来ましたよ
Excerpt: 平日更新だったので、昨晩書かれていたのに気付くのが遅れました(^^;;
Weblog: もえぎ色ネット - blog
Tracked: 2010-06-25 00:19