2006年06月16日

最近のTSFサイトの流れなど


ここしばらくはネットでは大きな動きはなかった感じでしたが、また 新たな流れというのも出来てきている気がします。

TSF&TGカーニバル

能瀬めぐみさんによるWikiです。
商業TSF全体の情報を現在進行形でカバーするサイトが無いということを考えると、 出るべくして出てきた存在かと思います。ただ女装・男装・ふたなりも扱う というのは少々間口が広すぎるかもしれません。これらは近いようで全然 違う嗜好なので、共存は極めて難しいように思います。wiki自体 慣れればなんてことないのですが、取り扱ってなかったジャンルにwiki文化を 定着させるのは非常に苦労を伴いますので、がんばってほしいところです。

Trans mixi

claftのびゅのさんによるSNS(ソーシャル ネットワークサービス)です。
SNSに馴染みの無い人も多いかと思いますが、広義に言えば「新たな友人関係を 広げることを目的としたコミュニティ型のWebサイト」。 ログインして入ることで、限定ネット内をみんな名札つけて動いてるようなものです。 各人が自分のスペースを持ち日記なりをつけることが出来ます。他人の日記を 見ることが出来てコメントをつけたりすることも出来ます。かつ見に来たということ が記録として残り、日記をつけている人はあーこの人が見に来てくれたんだな、と いうことがわかります。他にも色々ありますが、2chのように 匿名故の面白さとは真逆の、馴れ合い故の面白さの世界です。

まだ稼動はしていないようですが、TSF界では該当作品の話題を共有しあうという流れは 確かに減っていて需要はあると思います。なにせTSFファンは引っ込み思案 なのかmixiに すらコミュニティが立たない。(女体化のコミュニティはあるけど) 改めてこのジャンルはなるべくしてなっているマイノリティなのだなあ、と 思い知らされます。それならよりそちらに特化したコミュニティというのは十分 ありかと。個人的にも期待値は大きくがんばってほしいところです。


これらはみなで作り上げるという今までのTSFジャンルでは見られなかった要素が大きく、 TSFジャンルの新たな転換点になる可能性も秘めているのでこれからの展開に期待 したいところです。



posted by クロエ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。