2013年04月04日

サイト開設9周年になりました


この2013年4月4日でサイト開設してから9周年になりました。

入れ替わり作品情報の祖である「てっつ庵」様が1998年1月23日開始でしたから考えてみるとこのサイトを始めてからその後の方がネットに存在する期間としては長くなってます。(正確には2年前くらいから)
私自身の入れ替わり作品への興味は減っていないのですが、社会人をやってると中々サイト更新へリソースが割けなくて情報サイトを標榜するには申し訳ない状況です。ここらへんはもうそういう意味で若さがなくなってますね。
そこは私個人の話ですが、まあ他にも中々難しい状況がいくつかありまして

・メディアの多様化
特に顕著なのが電子書籍。もうサービスがとんでもない数存在しているのです。さらにそれを見るための端末の多様さ。タブレット・スマートフォン・携帯電話・ブラウザ等々。情報サイトを標榜するからには「この作品がどの電子書籍サービスで配信されていてどの端末で見れるか」まで押さえたくなるのですが、明らかに現在はその過渡期で押さえきれない。
そしてこれが一番厄介かもしれないのですがほとんどのサイトで「周辺情報が提供されない」のです。その作品がいつ配信になったのか、その作品が初出なのかさっぱりわからない。また動画サイトはそれと同じくらい過渡な状況に陥ってます。
漫画や小説・アニメのすべての該当作品の状況が日々変化するわけでここを調べきるのは明らかに一人で整理するキャパシティを越えてます。

・受け手の変化
地味に来てるかなーと思うんですが、受け手の意識が変化しているを感じる機会が増えてます。以前TSF関係でTS好きを自称する若い人とネット上で会話する機会があったのですが、そこで「最近の作品でなにか気になったものはありますか?」と聞いたら

「自分はあんまり作品とか読まないです」

と返ってきたことがあるんです。
私のような廃人クラスの答えは求めてませんでしたが、さすがにこれは衝撃を受けました。作品を読まないのにそのジャンルが好きであるというのが成立する、というのをどう受け止めればいいのか。一体どういう層がこのジャンルに入ってきているのか。
最近自分なりに考えをまとめましたがそれはまた別の機会にでも語りたいと思います。


という感じで色々語りましたが、なんとか出来る範囲でサイトの更新を続けていきます。
入れ替わり作品を楽しむのは自分にとって人生単位の趣味ですので。

この9年目で貴重な情報提供・協力をしていただきました
匿名希望(1号)さん、みのむーさん、阪南さん、ほだれ酒さん、ミチコさん、帰宅部さん、uudさん、チャンネルくんさん、ティーさん、紅珠さん、あいさん、沢城バジーナさん、中さん、コルチさん、Darksideさん、匿名さん、名無しさんさん、じゅんちゃんさん、cさん、通りすがりさん、kさん、同好の士さん、波動犬さん、式さん、にゃあさん、7743さん、Tさん、久須美(すいません省略しました)さん、干支さん、hirotさん、uraさん、砂漠のきつねさん、こんさん、koさん、28さん、ウラックマさん、nonameさん、利用者Aさん、かなかなさん、エスパー・イーシアさん
はあらためて感謝いたします。

私の怠慢で反映されてない情報が多数あります。申し訳ありません。掲示板のログはすべて取っていますので優先して過去ログだけでも見れるしたいと考えています。
出来るだけ頑張って反映をしていきたいと思います。

こんな管理人ではありますが10年目もよろしくお願いします。

posted by クロエ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。