2004年10月16日

『ダークローダーズ 〜魔王のおしごと〜』該当第13話


ワニブックス 月刊コミックガム 2004年11月号掲載
『ダークローダーズ 〜魔王のおしごと〜』(原作:藤浪智之/漫画:佐々木亮
該当 第13話「勇者メイ活躍す?」

悪の魔道師にスリープの魔法をかけられ連れ去られたフランチェスカ。魔道師は 先日研究所を台無しにされた復讐をしようというのだ。それはフランチェスカと スライムの体を入れ替え、フランチェスカを悪のモンスターとしてギルドの剣士に 退治させようというものだった。





入れ替わりという要素は悪用しようとしても案外難しい場合が多い。入れ替わる ということがイコール相手の自由を奪ったり、致命的な打撃になる、といったこと ではないからだ。そりゃ扱う体が変わってとまどいはあるだろうが、それは「慣れ」で 克服できちゃう話なんである。
まあこの作品はギャグなんで深刻な話にはならないけど、今回のように わからないように殺すふうに仕組めれば、真実を知った時に 助けたと思っていた剣士はショックで打ちひしがれるだろう。



posted by クロエ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。